検索

タイドについて

An Osteopathic OdysseyのJanuary2より

知識と意図で患者を治療するという考えは、やがて消えた…私の場合、そうなるまでに20年と80000人の治療を要した…先に行動を起こしてタイドを阻止しようとする直観がニュートラルになるまで、さらに10年かかった。

直観ーintuition(直観、直感、直覚、勘)

知識、意図、直観何も使わない。タイドに任せる。このレベルになると、タイドと自分という境界もない、分別のない感じなのかなあ。

前の勉強会で、話し合ったのを一人で考えてみました。

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示